医療レーザー脱毛を大阪の美容外科で受ける!

効果からメリット・デメリットまで医療レーザー脱毛を詳しくピックアップ!

ホーム > 施術メニューNAVI > 医療レーザー脱毛

施術メニューNAVI 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

大阪の美容外科、医療レーザー脱毛の効果は?

医療レーザー脱毛とは、黒色だけ吸収する波長の光を皮膚にレーザー照射することで、毛根部のメラニン色素に光が吸収され、発毛を促す組織を破壊して永久的に脱毛効果が得られるというものです。もともと病院でアザやほくろを除去するレーザー治療から始まったもので、照射した部分の肌から毛がはえてこなかったことから美容的利用の研究が重ねられ、FDA(米食品医薬品局)の認可を受けた後、日本にもその技術が導入されました。

エステサロンでも脱毛は定番メニューですが、美容外科の脱毛とエステ脱毛の差は大きく、美容外科の脱毛は医師免許を持った医師が治療を行う医療行為であり、エステ脱毛で使用できる機器の出力レベルや施術の効果は大きく違います。そのためエステ脱毛は値段が安くても、すぐにまた毛がはえてきてしまい、何度も通うことになって結局高くつく……というケースが少なくありません。

美容外科では、エステ脱毛と差別化するために「医療レーザー脱毛」と呼ぶのが一般的です。大阪の美容外科でも医療レーザー脱毛ができるクリニックはたくさんあります。
ちなみに医療レーザー脱毛機には種類があり、美容外科によって導入している機器が違います。代表的な医療レーザー脱毛機は3種類。産毛などの細かな毛にも比較的強く、従来の機器より痛みが軽減されたダイオードーレーザー。97年以降日本で広く使用されてきたポピュラーな医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトレーザー。光が深く届き、男性など、肌の色を選ばない(ロングパルス)YAGレーザー。それぞれ細かく個性が違います。

これらはどの機器であっても、医療レーザー脱毛は医師のいる医療施設でしか行われないため安全性が高く、1回の照射で得られる効果が高いのが特徴。治療回数もあらかじめ教えてもらえるため、脱毛にかかる時間や金額をあらかじめしっかり把握してスタートできるので、安心して通うことができるのも人気の秘密です。

また、医療レーザー脱毛機も年々進化を遂げており、様々な複合機も誕生しています。例えば照射すると脱毛効果だけでなく美肌効果も同時に得られ、敏感肌の人でも安心して受けられるという女性にうれしいメリットがある美容医療レーザー脱毛機も。

そのひとつが、近年「痛くない医療脱毛」として広まってきている「ソプラノ・アイス」という医療レーザー機器です。従来のレーザー脱毛がメラニンをターゲットにしていたのに対し、ソプラノ・アイスでは蓄熱式のダイオードレーザーの特性を生かして、毛包をターゲットにし蓄熱するため肌質や毛質を選ばず、痛みを伴わない脱毛を行うことが実現可能になりました。

蓄熱式ではない従来のレーザー脱毛と比較して、1照射あたりのエネルギー量が半分以下であるため、施術時の痛みが大きく抑えられます。また、冷却装置で肌表面を冷却しながら行うことができるので快適な施術が可能です。

医療レーザー脱毛ではやけどや色素沈着などの危険がほとんど起こらないと言われますが、万が一トラブルが起きても、医師にすぐ見てもらえる点も安心して治療を受けられるポイントといえます。

評判のクリニックをランキングでチェック!ランキング結果を詳しく

こんな方にオススメ!
  • 安全に脱毛したい方
  • 確実な効果を得たい方
  • 短期間で脱毛したい方
  • 脱毛→発毛を繰り返すエステ脱毛をやめたい方
  • 敏感肌で脱毛クリームが合わない方
医療レーザー脱毛の一般的な施術の流れ

まずはカウンセリングを行い、肌のコンディションなどを確認後、施術室で施術を受けます。痛みに弱い人は、あらかじめ麻酔クリームを塗り、照射する場所の毛を剃った上で照射部位にマーキングを行います。
脱毛場所に漏れがないか確認を行ったら、肌を保護するジェルを塗り、目にゴーグル等をつけてからレーザーを照射します。レーザーの出力設定は当日の肌コンディションに合わせて調整し、照射時間は両脇で10分程度です。
照射が終わると、ほてった肌のクーリングをした後、炎症を抑える保護クリームを塗れば治療は完了です。

医療レーザー脱毛の良いトコロ

医療レーザー脱毛の魅力は、「安全で確実に脱毛できる」という点でしょう。世の中に脱毛方法はたくさんありますが、医療レーザー脱毛は医師が行う医療行為のため、効果と安全性はバツグン!数ある脱毛の中でも最も永久的な脱毛持続効果が高い方法と言えるでしょう。
値段に関しても、エステ脱毛と違って通院回数をあらかじめはっきりと知ることができるため、結果的には安くつくケースが多いようです。
大阪の美容外科においても医療レーザー脱毛は人気の高いメニューとなっています。

医療レーザー脱毛の気をつけるべきトコロ

レーザーを照射した後、最も注意しなければならないのは、紫外線に当てないようにすること。照射後の肌は紫外線に敏感になっているため、シミができやすいのです。美肌のためには肌の露出はなるべく避けて。
また、痛みについてはよく例えられるのが、「輪ゴムで肌を弾いたような痛み」という例えですが、個人差があるのも事実。痛みが不安な場合は事前に医師に相談しましょう。

PICK UP!大阪で医療レーザー脱毛を受けるなら!?評判の良いクリニックはどこだ!?
評判のクリニックをランキングでチェック!ランキング結果を詳しく