美容外科のプチ整形とは?

治療の種類から効果、デメリットまで美容外科のプチ整形を詳しくピックアップ!

ホーム > 施術メニューNAVI > プチ整形

施術メニューNAVI プチ整形

プチ整形

大阪の美容外科、プチ整形ってどんなことができるの?

美容外科の『プチ整形』と呼ばれる施術は、基本的に身体への負担が少なく短時間で受けられる施術がほとんどです。比較的料金もお手頃で、「大がかりな手術が必要な整形は勇気が出ない」「メスを入れると完治までに時間がかかるのが心配」と美容整形に不安を感じ方でも気軽にチャレンジできるものが多く、プチ整形は美容外科の中でも人気の高いメニューです。

美容外科で行われているプチ整形の代表的なメニューは、埋没法による二重まぶたの成形や、ヒアルロン酸を注入して鼻を高くする隆鼻注射、ボトックス注射によるシワ取り、ヒアルロン酸注射によるバストアップなど……。いずれも施術時間が10分程度と短く、料金も10万前後でできる手軽さが魅力です。
身体やお財布に負担をかけずに、鼻をちょっとだけ高くしたい、まぶたをぱっちりさせたい、気になる小じわを消したい…そんな願いをかなえてくれる嬉しいメニューと言えます。

また最近では美容外科の技術がどんどん進化していて、プチ整形のメニューも年々増えています。それはつまり、女性の悩みもどんどん多様化しているという証でもあります。
たとえば最近人気上昇中なのが、ヒアルロン酸を使った豊胸術。治療費もかかり、ある程度の日数が必要な豊胸手術まではできないけど、1カップだけ胸を大きくしたい、手軽にバストアップしたいという悩みを解決してくれる嬉しいメニューです。胸に注入するヒアルロン酸はもともと人間の身体にある成分なのでアレルギーが起こる心配もなく、またヒアルロン酸は年月をかけて身体の中に自然吸収されていくため、大変安全性が高い施術です。施術時間は美容外科によって多少違いますが、15分から30分程度。翌日からシャワーも浴びられるので、休みを取る必要もないのが嬉しいですね。

また、最近話題のプチ整形が、唇をいつでもプルプルの状態にする「うるぷるリップ」を手に入れられる施術、「グロス注射」。唇にヒアルロン酸を注入することで、グロスいらずのうるうる唇に大変身!料金も2万円ほどのプチプライスとあって人気が高まっています。

このように、プチ整形の良いところは、毎日感じている小さな悩みを簡単に解消してくれるところでしょう。小顔になりたい、小じわを消したい、ハリのある肌や唇になりたい、薄着の季節に備えてちょっとだけバストアップしたい。これまでメイクや下着でなんとかごまかしてきた小さな悩みも、プチ整形を上手に取り入れることでスッキリ解消できるのです。

とはいえプチ整形も立派な美容外科の施術メニューですから、100%失敗しないとは限りません。安易に施術を受けず、事前にしっかりとカウンセリングを受けて、ドクターと納得するまで相談することが大切です。

評判のクリニックをランキングでチェック!ランキング結果を詳しく

こんな方にオススメ!
  • ぱっちりした二重まぶたにしたい方
  • 今よりもう少し鼻を高くしたい方
  • 1~2カップだけバストアップしたい方
  • グロスいらずのうるぷる唇になりたい方
  • あごをひきしめて小顔になりたい方
  • 小じわが気になり始めた方
プチ整形の一般的な施術の流れ(隆鼻術の場合)

まずは問診票を記入後、カウンセリングを受けます。鏡を見ながら鼻のどのあたりをどのくらい高くするのか、鼻全体のバランスを考えながらヒアルロン酸の注入場所を決めていきます。カウンセリングが終わったら、鼻に麻酔クリームを塗って30分ほど置き、麻酔がきいたところでいよいよ施術。手術台に横になり、ドクターが注射を入れていきます。施術途中も鏡を見ながら高さなどを確認し、注意深く注入を進めてきます。施術時間は10~30分ほどで終了。術後はタオルで少し鼻をクールダウンして完了です。

プチ整形の良いトコロ

美容整形のプチ整形の魅力は、なんといっても手頃さでしょう。本格的な美容外科手術は費用も日数もかかりますし、切開手術は失敗すると取り返しがつかないことにもなりかねないリスクが伴います。その点、プチ整形は切開手術を行わないため体に負担がかからず、30分ほどで施術も終わるため、気軽に受けることができます。お値段も1万円台~10万円前後と、おこづかいでできるのが嬉しいところ。唇だけ、小じわだけと、気になる部位だけを集中的にケアできる点も人気の秘密です。

プチ整形の気をつけるべきトコロ

手軽さが魅力のプチ整形ですが、1つ理解しておく必要があるのは、美容整形のプチ整形は効果が長く続かないことが多いということです。たとえばボトックス注射やヒアルロン酸注射などは、半年から2年ほどで効果が消えてしまいます。効果をキープしたい人は、定期的に施術を受けるか、本格的な整形手術を受ける必要があります。またプチ整形は医師の技術次第で効果に差が出ることが多く、腕のない医師が行うと顔が無表情になったり、二重まぶたが一重にすぐ戻ってしまうことも。安易にクリニックを選ばず、信頼のおけるクリニックを選んで、しっかりと説明を聞くことが大切です。

PICK UP!大阪でプチ整形を受けるなら!?評判の良いクリニックはどこだ!?
評判のクリニックをランキングでチェック!ランキング結果を詳しく